車 下取り

あなたは車を売る時、手っ取り早く下取りで済ましていませんか?

あなたは車を買い替えるとき、愛車はどうされますか?

 

手っ取り早く、ディーラーに下取りしてもらいますか?

 

ちょっと待ってください。

 

ディーラーは車を売ることが仕事ですので、買取業務は二の次です。
相場価格では下取りしてはくれません。

 

必ず、車を売るときは、愛車を査定してもらって相場価格を知ってください。
この作業だけで、最低1万円以上高くなります。

 

それに一括査定をしてもらうと、買取業者間で競争が発生してより高い査定額が出てくるかもしれません。

 

一度、車の一括査定で下取り額よりも高額な査定額を掴んでください。

中古車一括査定サイトランキング

カンタン車査定ガイド

何と言っても入力が簡単なほうが良い!と言う方に一押しの中古車一括無料査定サイトです。

地域にもよりますが、「ガリバー」・「カーチス」・「カーセブン」等の超大手も一括査定できますので高値が期待できます!

他サイトにはない簡単な車情報の入力だけで、最大10社に一括で見積もりができます。
また、登録業者が査定したデータをもとに概算の査定価格が入力直後にすぐわかるのも人気の秘密です!

時間が無く、概算で良いという方に特にお勧めです。
 

所要時間 特徴 評価
約32秒(最速) 日本最速の一括査定サイト 車,下取り

カーセンサーnet

カーセンサーnetはリクルートが運営する車の総合情報サイトです。

サイトには中古車査定・買取に関する情報がいっぱいです。

中古車の買取業者を選ぶ画面では、どの業者がメール査定OKかなどがわかるので
簡単でとても使いやすい一括無料査定サイトです。
出張査定を希望するかどうかを選択できますので、直接担当者と会いたくない方にはお勧めの中古車一括査定サイトです。

概算で良いという方に特にお勧めです。
 

所要時間 特徴 評価
約3分

リクルートが運営

中古車情報誌で有名

車,下取り
カービュー

日本最大級の中古車の買取・中古車査定ネットワークが備わっているカービューです。
孫正義さん率いるソフトバンクグループという事も信頼の証となっています。
長い実績があるので、中古車買取店の登録数が圧倒的に多く、期待以上の高値が付く事もあります。
買取だけでも、中古車買取 一括査定、事故車買取、商用車査定/トラック 建機と、至れり尽くせりの内容です。
また、廃車の一括査定も行なっていますので、古くなってしまった車や水没車のオーナーの方は、活用されるのもよいかもしれません。
 

所要時間 特徴 評価
約3分

ソフトバンクグループが運営

国内最大級の一括査定サイト

車,下取り
楽天オート

誰もが知っている楽天市場が運営する中古車買取査定サイト。
楽天オートを使って査定依頼するだけで5ポイント付き、
楽天オート経由で愛車を売却するとさらに5000ポイントがもらえます。

キャンペーンの時期にはさらなるポイントがもらえることもありますのでサイトチェックはこまめにお願いしますね。

楽天オートの登録業者と他サイトでダブった場合は楽天オートからの依頼にしておいた方が楽天会員としてはお得ですね。
 

所要時間 特徴 評価
約50秒

「楽天」が運営

売却時に5000ポイントがもらえる

車,下取り

ディーラーや中古車販売店の下取りで損をしないためには

下取りとは、ディーラーで新たに車を購入する場合や中古車販売店などで購入する際に、
これまで乗っていた車を買取してもらってその買取額を新しいものの代金から引いて貰うサービスのことです。

 

ただし、新しく購入する際の値引きと同じように考えてしまって、
ディーラーや販売店が提示してもらった下取り額に二つ返事でOKを出してしまう場合が多いのが注意すべきポイントです。

 

ディーラーや販売店での下取り額が必ずしも低いというわけではありませんが、
どうしてもサービス値引き額のほうを多く提示するほうがお客さんの印象も良いため、
下取り額だけ見てみると買取専門店などでの買取額と比べて単独で見た場合には
なかなか高額買取、といえるほどの額が提示されていないのが現状です。

 

では、ディーラーや販売店でもできるだけ高額で下取りしてもらうにはどうしたらいいかというと、
まずは買取専門店で一括査定をしてもらいその結果をもとに交渉することが有効です。

 

買取店ではメーカー名や車種、年式、走行距離などある程度の情報があれば買取額を概算してもらえる会社がほとんどで、
サイトによってはいろいろな専門店の買取額を一括で入手できるところもあります。

 

買取専門店の規模や地域ごと、年代ごとの流行などがあり
買取額に前後があるものの平均的な価値は分かるので、
何も知らないで査定してもらうのと、今持っている車の市場での価値を把握してから査定してもらうのでは
場合によっては数十万円の違いがあり、とてもお得です。